トップページ > 採用情報 > 求める人材像

求める人材像

Recruit Information

JDCが求める人材の3つのポイント

学生の皆様へ

国際的な政治経済情勢がめまぐるしく変化する中、事務系・技術系を問わず、グローバルな変化に対応できる人材が求められています。

私達は、日本で唯一の海洋掘削専門会社として海外の同業他社との競合に打ち勝ち、更にプレゼンスを高めていくために、当社の事業に情熱を燃やすことのできるフレッシュな戦力を必要としております。そこで、当社に入社を希望する皆さんには特に次の3つを期待します。

Professional Ability
・これだけは絶対に誰にも負けないといえる能力を持っている、あるいは入社後そういったものを持てるだけのポテンシャル(潜在的能力)を有していること。
・学校の成績は能力を示す指標の一つとして参考にしますが、一人前(プロ)の仕事をするために身につけるべきことは沢山あります。入社してから業務遂行に必要な知識・スキルを吸収するだけの基礎的な能力は必要です。
・多くは外国人との共同作業ですから、英語はコミュニケーションツールとして必須です。事務系には、最初から英語力を求めます。技術系は、今は英語に自信がなくても、JDC入社後は英語力のアップに積極的に取り組んでもらいます。
Vitality
・前向きに強い意思、意欲をもって仕事に取り組むことができること。
・他の会社を志望したのに落ちてしまったから、仕方なくこの会社を選んだといった消極的な気持ちで入社しては、いくら能力があっても「いい仕事」はできないでしょう。
・向上心やチャレンジする気持ちがあってはじめて、張り合いのある仕事、やりがいのある仕事、家族や友人に胸を張っていえる仕事をこなすことができるでしょう。
Team Player + Team Leader
・チームやグループの一員として、協調性をもって上司、同僚、部下と連携して仕事に取り組むことができること。
・会社という組織の中で、個人個人が責任をもって担当業務にあたるとともに、チームとしてゴール(課題・目標)に向かっていかなければなりません。
・個人プレイに走ると、危険な場合が多々あります。リーダーは、チーム員を統率して進むべき方向を示してやる必要があります。リーダーシップを有し、将来当社のリーダーとして活躍出来る方を求めます。

就職活動は、自分自身をじっくり見つめ直し、人生について真剣に考える大きなイベントの一つです。数多くの選択肢の中から、自分自身が成長できる職場を選択してください。
世界を相手に仕事をするのは、簡単ではありませんが、困難を乗り越え、一つの仕事をやり遂げたときの達成感、喜びは格別です。当社の事業に関心のある方は是非当社の扉を開いて下さい。