トップページ > ニュース > 2018-07-23 上場廃止後の当社株式事務手続きに関するお知らせ

ニュース

NEWS

上場廃止後の当社株式事務手続きに関するお知らせ

2018-07-23

当社株式は、東京証券取引所市場第一部において2018年7月23日をもって上場廃止となりました。上場廃止後の当社株式の取扱いにつきまして、下記のとおりご案内いたします。

株主の皆様には多大なご迷惑をおかけすることを心よりお詫び申し上げますとともに、当社の事業再建につきご理解とご支援を賜りますよう改めてお願い申し上げます。

1.上場廃止後の株式事務について

当社は、当社株式の上場廃止に伴い、当社の株主名簿管理人である三菱UFJ信託銀行株式会社との株式事務代行委託契約を7月31日付をもって解除することとなりました。これまで株主名簿管理人が行っていた当社株式に関する各種手続事務につきましては、今後、当社にて行うことを予定しております。ただし、上場廃止時の最終株主名簿確定には約1か月を要する見込みであり、最終株主名簿確定までの間は弊社株主であることの確認がとれません。そのため、当社での各種手続は、株主名簿確定作業の完了する8月下旬頃より対応可能となる見込みです。

また、株式会社証券保管振替機構による当社株式の取扱いは7月26日に廃止されることになりました。これに伴い、各証券会社等の口座管理機関での諸届の受付についても取扱いが終了することとなります。

上場廃止以降は、原則として、各種請求・届出書等への実印によるご捺印及び印鑑証明書の添付により、株主様の本人確認及び株主様ご本人からの意思表示の確認とさせていただきます。

上場廃止後の当社株式に関する各種手続に関する書類提出先及びお問い合わせ窓口は次のとおりです。

〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町2丁目4番3号
ユニゾ堀留町二丁目ビル5・6F
日本海洋掘削株式会社 総務部
電話:03-5847-5850(平日10:00~17:00受付)

2.株主名簿記載事項の変更に関する今後の手続について

株主様の名称・住所等の各種変更手続については、所定の様式の変更届に必要事項を記載し、実印を押印の上、印鑑証明書(交付日から6か月以内の原本)及び当該変更を証明する必要書類を添えてご提出くださいますようお願いいたします。

3.上場廃止後の株式取引について

当社株式は、上場廃止に伴い、株式市場での売買ができなくなり、相対取引(当事者間での直接取引)のみ可能となっております。

なお、当社は株券不発行会社となっており、上場廃止後も引き続き株券の発行は予定しておりません。

以上