トップページ > ニュース > 2016-05-09 「ちきゅう」によるメタンハイドレート事前掘削作業

ニュース

NEWS

「ちきゅう」によるメタンハイドレート事前掘削作業

2016-05-09

当社は、本年2月15日に日本メタンハイドレート調査株式会社(JMH社)との間で国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)が保有する地球深部探査船「ちきゅう」を使用する「メタンハイドレート事前掘削作業に関する契約」を締結いたしました。これはJMH社が愛知県・三重県沖で実施する深海掘削作業で、5月9日に作業が開始されました。

経済産業省の「海洋エネルギー・鉱物資源開発計画」によりますと、砂層型メタンハイドレートにつきましては、平成25年1月から3月にかけて実施された世界初の第1回海洋産出試験の結果を踏まえ、平成28年から29年にかけて、第2回海洋産出試験の現地作業が予定されております。平成28年には「事前掘削」が、平成29年には「ガス生産実験」が実施される計画となっております。

Chikyu_MH.jpg
地球深部探査船「ちきゅう」
(JAMSTEC所有)