トップページ > 事業内容 > 海洋掘削事業 > 当社運用リグ・SAGADRIL-1

当社運用リグ・SAGADRIL-1

Our Business

SAGADRIL-1(旧「第九白竜」)ジャッキアップ型リグ

資料ダウンロード(PDF形式)

S1_Specifications.pdf

タイプ ジャッキアップ型リグ(甲板昇降型掘削装置)
デザイン 三菱重工MD T76J-9, 3本レグ, カンチレバータイプ
全長 59 m (61.6 m ヘリデッキ含む)
全幅 56 m (70.0 m アンカーラック等含む)
ハルの深さ 6.5 m
最大デッキロード 2,210 ton at 45ft extension(掘削時)
最大稼働水深 300 ft (91.4 m)
最大掘削深度 20,000 ft (6,000 m)
排水量 9,228 ton
居住区 100 ベッド
船級 NK, ABS, IMO MODU Code A414
船籍 パナマ
建造場所  三菱重工業 広島造船所
建造年月  1984年8月
ドローワークス NATIONAL / 1320-UE
マッドポンプ CONTINENTAL EMSCO-Mitsubishi / FB-1600 x 2
トップドライブ VARCO / TDS-4H
噴出防止装置 13-5/8" / 10K BOP Stack
エンジン Daihatsu Model / 6DV-22A 1,900PS x 4
発電機 1,857KVA AC x 4
係留設備 アンカーウィンチ Mitsubishi Electric x 2,
アンカー Danforth (7 ton) x 2
レグの長さ 128.38 m
昇降装置 三菱重工 / ラック・ピニオン型