トップページ > 事業内容 > 海洋掘削事業 > 事業内容・当社運用リグ

事業内容・当社運用リグ

Our Business

海洋掘削事業の内容

海洋の石油・天然ガスの掘削工事の請負を主な事業とする当社では、国内外の多数の石油・天然ガス開発会社を顧客として、アジア、オセアニア、北米、中東、アフリカ、地中海など、世界の海域を舞台に、海洋掘削工事を実施してまいりました。現在、当社が運用しているリグは、セミサブマーシブル型リグ2基、ジャッキアップ型リグ5基およびドリルシップ1基の計8基です。

海洋掘削は、洋上から、海底下数千メートルにある石油・天然ガスの貯留層まで確実に掘り進めることが求められ、高度な技術力と工事管理能力が要求されます。このため、当社は人材の育成と技術の向上、設備・機器の維持、改善に取り組み、今日では、国際的に高い評価と信頼を勝ち得るに至っております。

当社は、また、本邦で唯一の海洋掘削コントラクターとして、日本周辺での基礎試錐工事や、国内石油開発各社の海洋掘削工事も積極的に請け負っております。

当社運用リグ一覧

当社が運用している各リグをご紹介いたします。
写真をクリックすると、リグの詳しい説明を見ることができます。

h5 HAKURYU-5:セミサブ型
もっと詳しく見る

h10 HAKURYU-10:ジャッキアップ型
もっと詳しく見る

h11 HAKURYU-11:ジャッキアップ型
もっと詳しく見る

h12 HAKURYU-12:ジャッキアップ型
もっと詳しく見る

sgd1 SAGADRIL-1(旧「第九白竜」):ジャッキアップ型
もっと詳しく見る

sgd2 SAGADRIL-2(旧「第七白竜」):ジャッキアップ型
もっと詳しく見る

n1 NAGA 1(旧「第三白竜」):セミサブ型リグ
もっと詳しく見る

chikyu 地球深部探査船「ちきゅう」:ドリルシップ型リグ
もっと詳しく見る
外部ホームページから詳しく見る
写真提供: 海洋研究開発機構