エンジアリングサービス

Our Business

エンジアリングサービスの概要

当社グループは、海洋掘削事業で得た経験を活かし、坑井掘削や海洋開発全般のエンジニアリングサービスを提供しております。

掘削や船舶など各分野で経験豊富な技術者が、お客様の要望に応じたエンジニアリング、プロジェクトマネージメント、コンサルティング、教育研修など、各種技術サービスを提供いたします。

エンジアリングサービス

下記の技術分野において、各種エンジニアリングを提供可能です。他の分野についてもご相談ください。

坑井掘削・仕上げ・改修・廃坑

試掘井、評価井、開発井における坑跡、ケーシング、トルクドラグ、ハイドロリクス、掘削編成、ビット選定等の各種技術検討を行い、大水深、⼤偏距、難掘井等の特殊性を考慮した掘削計画を⽴案いたします。

また、坑内機器のメンテナンスや交換等のワークオーバー作業について、実施計画の⽴案や作業船選定を⾏います。

⽣産期間が終了するプロジェクトに対しては、その地域の法規・規制に則った廃坑の検討を行います。

掘削関連技術(コアリング)

当社グループは、地球深部探査船「ちきゅう」を運用する中で数多くの海洋地質コアを取得した他、代理店事業を通じてコアラーを納入・保守した実績がございます。

掘削リグの建造および解析

海洋掘削リグの新造・アップグレードに関わるエンジニアリングを実施いたします。

また、掘削リグの他に⽣産プラットフォームなどの海洋構造物を対象に、ライザー解析や係留解析等を⾏います。

海洋開発の計画および経済性

⽯油・天然ガス開発プロジェクトにおける開発計画の⽴案や経済性評価を提供いたします。坑井に加え、サブシー⽣産設備、パイプライン、ライザー、アンビリカル、洋上設備等に対し、お客様のニーズに合った検討を⾏います。

さらに、石油・ガス開発の知見を応用し、メタンハイドレートやマンガン団塊、熱水鉱床等、各種の海底/海底下鉱物資源の開発に係る技術検討を実施いたします。

洋上風車の施工技術

当社グループは、ジャッキアップや浮体式リグの運用を通じて、外洋の厳しい海気象における係留やジャッキングを含む操船、建造・メンテナンスの経験を積み上げてきました。この知見を活かし、洋上風車の設置・運用・撤去に係るサポートや施工計画の立案、また風車施工船(SEP船等)の建造・メンテナンスに関するサービスを提供いたします。

jdc_drt-index-001.jpg jdc_drt-index-002.jpg jdc_drt-index-003.jpg jdc_drt-index-004.jpg

各種エンジニアリングサービスに関する詳細、ご相談、ご質問についてはお問合せからお気軽にご連絡ください。

お問合わせ先:日本海洋掘削株式会社 エンジニアリング部

Tel: 03-5847-5857 Fax: 03-5644-5702